今日は予定どうり伊万里湾へシーバス調査しに行ってきましたぁー

昨年からちょくちょくショッパイルアーフィッシングも

行くようにしているwのデスが・・・

あれっスね、魚釣りっちゃホントに奥深いもんです

バス釣りは長くしているのでシンプルに、「どうすればより良い結果が出やすいか!?」

を考え行動に移す事が比較的できてるように思いますが

ショッパイルアーフィッシングは何かにつけて悩みます

単純に、リトリーブスピードですとかルアーのチョイスで普通に悩みますし

ノットだとかフックセットだとか言えばキリがない状態なワケですw

ここ最近の釣行、佐世保と伊万里湾どちらもプロフェッサーと同行させて頂きましたが

現状もっとも違いを感じているのはキャスティングの質がブッチギリです

ある程度は投げる事はできてるかもですが

お二人と比べると〜「俺のキャスティング・・・・ゴミ!!!!!」

を痛感させられますねw

もちろんアキュラシーの差、単純な飛距離もさる事ながらでした

とりあえず長竿もっと振り回せる様に近所の野池でぇ〜

「俺のキャストゴミ!!!!」と叫びながら練習しましょうかねw